自閉症

幼児期(1歳〜6歳)の特徴

逆さバイバイは自閉症の特徴?!【気にしてませんでした】

自閉症では逆さバイバイが出るといいます、これは脳の運動神経機構であるミラーニューロンの働きが自閉症では低活性化しているという仮説が関連しています。重度では出やすいのかわかりませんが、息子は高機能自閉症ですが逆さばいばいが出ていました。そもそも自閉症では模倣をしないという特徴があります、模倣もミラーニューロンの働きです。詳しくは当ブログの記事をごらんください。
育児が辛い

発達障害の育児が辛いとき【消えたくなるほど辛いのは癇癪です】

自閉症の育児「どうしてうちの子が・・なんで?」個性と言われるとイラっとする、ママ友から「天才になるかもよ」なんて言われても天才にならなくていいから普通でいいのに・・・という辛さを分析した記事です。
親の悩みコラム

自閉症育児って優しくて真面目な人ほど地獄じゃない?

自閉症の育児って真面目な人ほど辛い沼にはまると思う。世間の常識や一般論を重視しすぎていると周りの冷たい視線が気になって育てるのが地獄と化す。でも冷たい視線に耐えられず子どもを怒っても変わらない。そして冷たい視線をむける人は自閉症の知らない。知らない人の知らない価値観にあわせても、自閉症の子どもの責任をとってくれるわけでもなんでもないのだ。だから・・・詳しくは当ブログの記事をごらんください。
絵カード

お仕度ボードって自閉症にいいの?【検証】

こんにちは。 高機能自閉症の男の子を育ててるぴょんたろうです。 ちょっと前にお仕度ボードなるものが流行りましたよね。 あれ、いいですよね。😊 わかりやすいし、子供が自分...
ADHD

【見逃してない?】自閉症の多動はADHDじゃないことも!

自閉症ではADHDではなくても不注意や多動の症状が出ることがあるのをご存知ですか?多動や衝動性・不注意は自閉症の診断基準ではありません。ですが支援が不適切だと自閉症でもその症状が出ます。支援をしても改善されないならばADHD併発の可能性が高いです。ADHDの特徴もまとめました。詳しくは記事をごらんください。
わが子の赤ちゃんの頃の様子

自閉症の赤ちゃん時代の兆候は真似しないことでした

自閉症の小学生を育てているぴょんたろうです。自閉症の療育の効果は小学生にあがるまでが命と言われます。早期発見することはお子さんの発達にいい影響を与えます。そこで自閉症の赤ちゃん時代の兆候を書きますので参考にしてみてくださいね。詳しくは当ブログの記事をごらんください。
発達障害

発達障害は疲れやすいのにはこんな理由がある!

  こんにちは。 高機能自閉症の子供を育てているぴょんたろうです。 発達障害の子供は疲れやすいということがあります。 筆者の子供も「疲れた」が口癖になっているときがありました。 学校に行く前...
発達障害

自閉症のこだわりは2歳から目立ってきます【イヤイヤ期で片づけてませんか?】

自閉症のこだわりは不安感によって強くなります。イヤイヤ期で片づけてしまうと放置になります。イヤイヤ期はほっといても過ぎますが、自閉症のこだわりは勝手になくなるということはありません。習慣化してしまう前に安心感を増やすためにできることを紹介しています。詳しくは当ブログの記事をごらんください。
発達障害

教室から飛び出す子どもの対処法教えます【すぐ使える居場所カードDLつき】

【支援ツールフォーマットDL】教室から飛び出したい衝動や我慢できなくなったら?子供に「許可と決めた場所にいく約束」をしましょう。「〇〇に行きます」カードを先生にみせてあらかじめ決めておいた落ち着ける場所(カームダウンエリア)に行ってもらうようにしましょう。詳しくは当ブログの記事をごらんください。
わが子の赤ちゃんの頃の様子

【うちの子もしかして】自閉症の赤ちゃんの頃の違和感はママへの無関心?

高機能自閉症の子供を育てています。1歳の頃に感じた違和感をまとめています。当時は見過ごしてしまったのですが、今ならば「あの時知識があったら」と思います。あなたのお子さんの早期発見・早期療育にぜひ役立ててください。①親を求めてこない・後追いしない②多動・・・詳しくは当ブログ記事をごらんください。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました