自閉症の育児方法

引き寄せは存在しない。

こんにちは、ぴょんです。

 

 

私は、この自閉症の情報発信サイトだけではなく、他のサイトも運営しています。

http://maipyon.com

 

上記のサイトでは「引き寄せ」についても色々語っています。

 

しかし、引き寄せという言葉が皆さんに一般的に知られているので、その言葉を使っているだけです。

 

そして、本で読んだりして知っている引き寄せを言ってるわけではないです。

 

私は自分の体験から得たことを信じているからです。

 

 

逆にいうと、自分が実際に体験して納得したり導き出していないことは、他者から言われても信じにくいということです。

 

 

 

これは「感覚」についての話です。

 

ですから、引き寄せなんて実態のないふわふわした話を私が信じるわけがないのですね。

 

でも、今までの人生の中で「引き寄せの法則」と呼ばれている現象はこれではないかな?という体験はしているんですね。

 

その体験を基に引き寄せという皆さんが知っている「単語」にあてはめて語っているだけです。

 

私は引き寄せの法則がどんなものかはわかりません。

 

逆に、引き寄せ信者?の方は、なぜ他者がいうことを「信じているのですか?」(笑)

 

 

だから、あなたの願いは叶わないんですね。

 

 

 

「えー?よく自分よりも成功している人の助言は素直に信じて実行する人が伸びる」って聞いたよと疑問に思うかもしれません。

 

それはその通りだと思います。

 

素直に信じるというのは、素敵なことです。

 

しかし、宗教や引き寄せの法則を「熱心に信じている人(信者)」って、何を信じてると思いますか?

 

 

自分を信じてないんですよ。

 

私は、「行動して、自分で願いを叶えられる」ということを信じていない。

 

自分にその力があることを信じてないのです。

 

つまり自力本願になっていないのです。

 

 

未来を切り開くことができる力が自分にあること。

また、その未来のために、何か「いまの時点でできることを行動できるんだ」ということを信じてないのです。

 

だから、誰かがいった「成功法則」を信じてるだけなのね。

 

 

引き寄せは存在しないのです。

 

逆なのですよ。

 

 

引き寄せるのではないのです、切り開くのです。

これが正しい引き寄せの方法です。

 

 

「楽して宝くじ当たりますように!!」

 

「仕事をしなくてもリッチになりますように!!」

 

「本が売れますように!!」

 

「イケメンの彼氏ができますように!!」

 

自分で何かできることを行動していらっしゃるの?

 

願うだけではかなわないんですよ。

 

自分の力を信じられない・あるいは「楽したい」という他力本願のマインドだから、引き寄せられないのです。

 

 

引き寄せって、自分をゴールにたどり着くまでの「モチベーションアップ」のような位置づけだと思うんですね。

 

 

思考は現実化しません。

 

自分で願った現実を作るために、能動的に関わっていく覚悟をして、そのためにできることをしていく。

 

 

その行動している間に現実が変わっていく。

 

それが引き寄せの法則です。

 

 

 

もっと読みたい人はこちらの記事もどうぞ。

 

https://maipyon.com/mirai-no-jibun-image/

 

 

 

 

 

 

 

ランキング参加していますヽ(^。^)ノ

  • この記事を書いた人

ぴょん

はじめまして。ぴょんです。 中2自閉症男の子の母親。 支援や療育の記事だけを別のブログに引っ越しました。 サイトはこちら 発達障害の療育の勉強をしながら、自閉症の親として成長していく体験レビュー型ブログを目指しています。 そのほか、自閉症やADHDの子育てで気づいたことの情報発信もしています。 よろしくお願いします。

-自閉症の育児方法